トップページへ戻る

2014年02月05日

神戸南京町の春節祭に行ってきました


神戸南京町


神戸南京町の春節祭に行ってきた。
春節祭は毎年旧正月に行われている祭りで、ステージで獅子舞、歌、変臉などなど、いろいろな催しものをやっていたよ。

しかし、ステージには凄い人だかりが出来ていて、まともに見えない。狭い場所なので仕方が無い。有料ではないのでわがままも言えないしね。
そんなわけで、見れる範囲でだけでも見てきたよ。

中国雑技団による変臉(へんれん)…一瞬のうちに顔のお面を変える芸というものがあるってのは聞いていたが、生で見るのはこれがはじめてだった。
本当に顔が一瞬で変わって感動。ついでに炎も吐いていた…。
顔が変わるたびに会場で「おお〜」と軽くどよめきが起こっていた。

それにしても変臉のBGM。広くよく使われているものらしいが妙に頭に残る曲だ。今にも戦いだしそうな曲。
変臉を見た事無い方で興味あるという方がおられたら、YouTubeで検索してみると南京町を含めいろんなステージの変臉の映像があるので見てみるといいだろう。

獅子舞も見たっす。
獅子舞が南京町の各店舗に一軒ずつ入っていっていた。そこでもまた凄い人だかり。


獅子舞


獅子舞って動いているのを見るととても可愛いやね。




ついでに新長田町にも寄って、例の鉄人28号を見てきた。

実は鉄人28号の巨大像が建ったと知った時は誰が喜ぶんだろうと思っていたのだが、いざ実物を見てみると…腰を抜かしそうなほどかっこいい……!

でっかぁぁぁぁ!
少なくとも私は喜んでしまった。
出来もいいし、ポージングがまたやたらかっこいいんだ。


鉄人28号


残念ながら夕方だったので写真がちょっと暗くなってしまった。




posted by 珪 at 07:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/86644306
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック